アーチェリー シューティング時の立ち方


また、弓矢(アロー)がおとなりの庭に飛んでいった!こんなシチュエーションに、そろそろうんざりしていませんか?そんな方こそ、ご一読を。実践的なコツを少し身につけるだけで、“未来のロビンフッド(Robin Hood)”の座はあなたのもの。そして、お友達やご家族をびっくりさせようではありませんか。

「構え」の重要性とは?

私が放った矢がブルズアイへ!見事に命中!
そんな最高の瞬間を味わうには?何はともあれ、初めに心得ておきたいのがターゲット(的)への当て方です。その次に、正確性。狙いどおりに撃つには良いフォームを習得しましょう。

正しい射法を身につければ、あらゆる怪我のリスクを避けることができ、パフォーマンス向上にも繋がります。安全はアーチャーにとっても周囲の人々にとっても、極めて大切なこと。基本ルールはしっかりと守りましょう。

「正しい構え方」とは?

リラックスした状態で集中しながらも、まっすぐに矢が引けること。

良いフォーム

  • 身体はターゲットと同じライン上に
  • 地面にしっかり足を着け、アップライトスタンスで
  • 背筋を伸ばして
  • ひじは適切な高さに
  • 肩は適切な位置に
  • ボウ(弓)のアームとひじの位置を正して

 

習練を積んだら、後は本番。狙い撃ち!
命中精度の上がったその勇姿。穏やかな晴れ空の下、お友達やご家族の前で、お披露目しませんか?

 

大切なひととスポーツを。ファミリーで楽しめるスポーツ特集。

お子さまが楽しめるレクリエーションハイク

親子でウォーキング!

子どもの健康と成長を支えるウォーキング

いぬと走ろう。

「GEOLOGIC(ジオロジック)」の即席ビリヤードテーブル“HOMEPOOL”

 

Decathlon Japan 公式オンラインストア

ソフト アーチェリー セット

ソフト アーチェリー ターゲットボード

画像をクリックすると製品ページに移動します。

 

2 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *