ジムボールに座る、5大メリット

ジムボール(バランスボール/フィットボール)とは、ストレッチや筋肉強化や姿勢矯正に使われる大きなフィットネスボールです。サイズはご自身の身長に合わせて、選びます。

思った以上の効果を発揮する、ジムボール。

試してみれば、その理由がすぐにおかわりいただけるでしょう。

1.スリムな脚&引き締まったボディへ

61634f6b48c5490b82317633003c1d00_1ジムボールに座って真っ先に行なうエクササイズが、バランスコントロール。ひざ・ヒップ・足首の筋肉が自然に鍛えられます。

知らず知らずのうちに、脊柱起立筋の強化へ。ジムボールの使用を習慣付ける(初心者なら1日15分程度)ことで、継続的に筋肉とボディを整えることが可能でしょう。

この深くまで効く筋肉トレーニングを続けた未来・・・?セルライトが破壊され、まるでオレンジの皮と化していた肌表面のでこぼこが改善されるのです。

2.姿勢矯正

猫背の姿勢矯正にも、ジムボールが重宝します。ジムボールに座ることで、正しい姿勢を取り戻します。

ジムボールの不安定さがポジション調整を促し、ひいては意識的に姿勢を見直すことに繋がります。

同時に、姿勢の悪さに起因する痛みから身体を守るなど、身体全体をサポートします。

3.バランス力アップ

aab04d94ba2443ee879c060200fe85ba_1ジムボールが心身双方のバランス感覚を養うものであることに、もはや疑いの余地はありません。

ジムボールを使ってのエクササイズでは、エクササイズ中に正しいポジションを保つためのバランス感覚を身につけなければいけません。

この安定感を手に入れ、コントロールをすることで、集中力とセルフコントロール力が高まります。

4.目指せ、すっきりお腹

意外かもしれませんが、ジムボールは腹筋をたくましく鍛え上げる効果も兼ね備えています。

座るポジションのコントロールをすることが下肢の筋肉に効くばかりでなく、バランスを保とうとすることで腹筋に対しても強く働きかけるのです。

ジムボールでのエクササイズは、腹筋強化に素晴らしい効果を発揮するでしょう。

5.基礎体力を上げ、健康に

b9221d5da10343ae8a1d7aee9ba585adジムボールで良い姿勢を身につければ、背中部分(特に腰)の痛みはもう寄せ付けません。

ジムボールに座った状態で良い姿勢を保とうとする際、身体は微調整を行います。この微調整運動により、背筋が鍛えられます。

このような微調整と、ジムボールの上での身体のポジションを調整する動きが、体内循環システムを向上させます。

継続的に動きが加わり続けることで、知らぬ間にエネルギーレベルを引き上げ、力強くしなやかな筋肉を構築します。

エネルギー・力強さ・そのコンディション。これらを高めて、健康をつかさどる基礎体力向上に大きく貢献するジムボール。

だからこそ、健康を保持するための基礎体力を養い、それを持続させる手段として、ジムボールの活用を強くおすすめします。

筋肉を鍛えて、リラックスさせ、伸ばすのに理想のジムボール。

使ってみれば、その価値に納得いただけるでしょう。

この記事の原文(英語)

 

百聞は一見にしかず。ジムボールにトライしてみませんか。

バランス感覚を鍛えるコツとエクササイズ

Domyos(ドミオス)エクササイズビデオ:ジムボールベース

 

 

Decathlon Japan 公式オンラインストア

Domyos (ドミオス) フィットネス アンチバースト フィットボール - Lサイズ Domyos (ドミオス) フィットネス アンチバースト フィットボール - Mサイズ Domyos (ドミオス) フィットネス アンチバースト フィットボール - Sサイズ

 

11 replies

Trackbacks & Pingbacks

  1. […] ▼ジムボールに座る、5大メリット […]

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *