ダイエットにNo.1のスポーツは?


ダイエットにNo.1のスポーツは?

すぐにでも体重を減らしたいあなた。
ミラクルな成功法や避けるべき失敗が存在するなら?
きっとすでにご存知のはずでしょう。

今これを聞いて、がっがりしたあなた!
減量にまつわる思わず納得のセオリーがあることはご存知でしょうか?

どんな風に?
それは今からご説明します。

2kg?5kg?それとも10kg?
落としたい目標数字は違っても、セオリーは常に同じ。個々のプロフィール(年齢・性別・ライフスタイル)を基軸にバランスの良い食事を摂るところから始まります。

そして、その土台に追加して、運動という新ダイエット法を組み込みます。「あの頃の体型を取り戻したい。」そんな思いを馳せるあなたにとって、No.1の取り組み方。1日の消費量よりも多くカロリーを燃焼させることで、確実に脂肪とさよならを。

ただし、結果を出すには、行動あるのみです!

選ぶにあたっての豆知識

炭水化物や蓄えられた脂肪に対する身体からのニーズは、スポーツによって異なります。この事実はご存知でしょうか?

活用エネルギーはスポーツの種類・その強度によって変わります。身体は運動の動きに合わせて異なる燃料を使い分けています。

例えば、運動の程度の軽い持久性スポーツでは、3種類以上の筋肉を動かし、脂肪に結びつく糖質をより多く使います。

体重を減らしたいあなた。
運動の種類について、関心を広げてみませんか。

いちばんのポイントは、短期で集中的なエクササイズより、徐々に長期的に脂肪を燃焼させること。酸素の供給状態が良ければ、数時間のセッション持続も夢ではありません。トレーニングをすればするほど、脂肪は失われてゆくでしょう。

スリムダウンを後押しするのが、有酸素運動。最大心拍数(MHR)の60~70%の状態がそのひとつの目安です。計算方法は:220-本人の年齢(女性の場合は、男性よりも脈拍がやや速い傾向にあるため、226から引きます。)

減量スポーツの王者

まぎれもなく、No.1は持久性スポーツ。ウォーキング・ランニング・サイクリング。これら以上のものはないでしょう。

天候に恵まれたなら、外にでて運動とリラックスを。久々のスポーツなら、有酸素運動にトライしましょう。理想のくびれたウェストラインを取り戻せるその効果は、賞賛に値するでしょう。

また呼吸器に働きかけ、心機能を健康的に保つすばらしい手段ともいえます。これは、体調改善・スリムダウン・身体の調整に繋げる全トレーニングの基本となるものです。

エクササイズには、トレッドミル・エクササイズバイク・エリプティカルマシン・ステッパー・ローイングマシンなどの器具を取り入れることも可能です。

外には出かけないというあなた。
もう言い訳はできません。ジムでのトレーニングやこれら設備に投資して、ご自宅で運動を実行することもできるのです。

どれがベストか?
その答えはありません。体型・年齢・体重に応じて、使い分けることができるのですから。

ご自身が楽しめるぴったりのエクササイズを選びましょう!

減量に向けたトレーニング方法

定期的」に。

このキーフレーズを耳にした経験はお持ちでしょうか。ずっと結果を出し続けるための唯一の方法です。運動を続けられるようなトレーニングスケジュールを立てましょう。

理想をいえば、1日に30分間以上もしくは45~60分間のセッションを週に1回行いましょう。

大切なのは、突発的または集中的なアクティビティよりも、定期的であること。段階的にスタートし、あまりハードな負荷をかけないこと。身体の調子を確認しながら、特に呼吸に注意を払いましょう。

セッション中は話ができる状態であること。たとえ息が切れそうでも、4~5言くらいは言葉を交わせる状態であること。

また、適度な水分補給を心がけましょう。たったの2~3ヶ月の間に体重が少し落ち、くびれたウェストラインに近づくこと、間違いありません。

今回は運動でよりはやく体重を減らす方法をご紹介しました。
代謝バランスを崩してしまう程の過度なダイエットは避けてください。
目指すは、ヘルシーな食事&運動。お試しあれ!
この記事の原文(英語)

 

自宅でできるものから、プログラム参加型まで。さぁ、どのエクササイズを楽しみますか?

おすすめのフィットネススタイル【女性編】

ジムボールに座る、5大メリット

“ステップ”レッスン体験

室内トレーニングを楽しむ6つの方法

アクアスポーツ、人気上昇中!

ストレスの管理

 

 

Decathlon Japan 公式オンラインストア

Domyos エクササイズバイク001Domyos エクササイズバイク002

Domyos ステッパー001Domyos ステッパー002

3 replies

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *