ドライで快適にハイキングを楽しむための7つの対策

ハイキングには予想外の出来事がつきもの。だからといって、雨に見舞われることを懸念してせっかくの素晴らしい機会を逃してしまうなんて、もったいない。ひっそり静かなハイキングコースを楽しむには、あらゆる天気に備えたアイテムを携行することが大切です。

対策ギアの準備はもちろん、天候は必ずチェックしておきましょう。

今回ご紹介するのはハイキング中の「突然の豪雨」対策です。視界が良好でないどしゃぶりの雨の中、敢えてハイキングに出かけていくのは、別問題。視界がはっきりしない天候での出発は、Quechua(ケシュア)はおすすめしていません。


1. 雨から守ってくれるウェア

ウォータープルーフ仕様のジャケットとパンツを上下で用意しましょう。一般的には、バックパックに忍ばせておける設計で軽量につくられています。ふくらはぎ部分にジップが付いたパンツなら、ブーツを履いたままの着用も可能でしょう。

2. ウォータープルーフブーツ

足がひとたび濡れてしまうと、ハイキングを楽しむどころか摩擦や不快感ばかりが増していく一方・・・。対策には、ウォータープルーフ仕様ブーツがおすすめです。お持ちのウォータープルーフブーツが数年前のもの。それなら、出発日までに再度ウォータープルーフ処理を施しておきましょう。

3. ゲートル

ウォータプルーフ素材で作られていて、ブーツをカバー。ドライに保ちます。

4. 傘

できれば軽量な折りたたみタイプがよいでしょう。もしかすると、出番は少ないかもしれません。それでも、雨が降れば重宝します。当然のことながら、暴風時に使用することはやめましょう。

5. ハテクノロジーウェア

暖かさと高い透湿性を兼ね備えたハイテクノロジー搭載ウェアに投資しましょう。身体から排出される水分を適切に外に逃すウェアを、ウォータープルーフジャケットの下に着用するのです。これが肝心。そうでないと、ウォータープルーフジャケットの中がご自身の汗でびしょ濡れになってしまいます。

6. バックパックの保護

着替え用ウェアの準備が万全だったとしても、それらが入ったバックパックが濡れてしまえば、すべての努力はむなしく水の泡。ウォータープルーフ仕様のカバーでバックパックを守ることはひとつの策ですが、必ずしも十分とは言い切れません。ウェアはポリ袋に入れてバックパックに収納しておくこと。そうすれば、バックパックが濡れても安心ですね。

7. ウォータープルーフカバー

地図・カメラ・電話・IDカードなどの貴重品の水濡れにも注意しましょう。水がかかっても、短時間であれば貴重品本体への浸水を防止するのが、ウォータープルーフカバー。地図にウォータープルーフ仕様のカバーをかけておけば、雨の中でも地図が確認できるでしょう。

 

それから、ハイカーを「雨」から守るものではありませんが、遠くからでもハイカーの存在を確認できるヘッドランプまたはランプ(複数のアタッチメントに対応可能なもの)を何点か持参することも考えておきましょう。ショートハイキングや週末のキャンプで突然に遭遇する秋雨。対策は以上です。

 

 

春夏秋冬、その季節ならではのハイキングの楽しみ方。

ハイキング再開に向けての準備

秋のハイキング事前準備

冬のハイキングシューズの選び方

新開発“SNOW CONTACT”ソール、最大限のグリップ感を実現。

 

Decathlon Japan 公式オンラインストア

Quechua (ケシュア) ハイキング ウォータープルーフ ジャケット Raincut - メンズ003 Quechua (ケシュア) ハイキング ウォータープルーフ ジャケット Raincut - メンズ002

Quechua (ケシュア) ハイキング ウォータープルーフ ジャケット Raincut - メンズ001 メンズ レインカット レイン ハイキング オーバーパンツ

 

13 replies

Trackbacks & Pingbacks

  1. […] ▼ドライで快適にハイキングを楽しむための7つの対策 […]

  2. […] ▼ドライで快適にハイキングを楽しむための7つの対策 […]

  3. […] ▼ドライで快適にハイキングを楽しむための7つの対策 […]

  4. […] ▼ドライで快適にハイキングを楽しむための7つの対策 […]

  5. […] ▼ドライで快適にハイキングを楽しむための7つの対策 […]

  6. […] ▼ドライで快適にハイキングを楽しむための7つの対策 […]

  7. […] ▼ドライで快適にハイキングを楽しむための7つの対策 […]

  8. […] ▼ドライで快適にハイキングを楽しむための7つの対策 […]

  9. […] ▼ドライで快適にハイキングを楽しむための7つの対策 […]

  10. […] ▼ドライで快適にハイキングを楽しむための7つの対策 […]

  11. […] ▼ドライで快適にハイキングを楽しむための7つの対策 […]

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *